WEBデザイン・システム開発・サイト運営など、WEBサイト総合サービス企業 ウェブティ株式会社

ヘッドライン

日本地質学会-公式サイト
チャレンジ地球2018 カテゴリ 普及教育活動
小学生のための地学オリンピック:チャレンジ地球小学生のための地学オリンピック:チャレンジ地球クイズ30とジオパーク探検参加者募集 1.「クイズ30」(小学校理科「地球分野」の学力を問うクイズ30問)会場を選択してください  東京会場 ・ つくば会場(各々定員先着順30名;参加費無料)東京会場 実施日:平成30年9月17日(月・休日)午前10時〜12時 会場:キャンパスイノベーションセンター東京(JR田町駅から徒歩2分) 申込締切:平成30年8月31日(金)つくば会場 実施日:平成30年10月7日(日)午前10時〜12時 会場:つくばイノベーションプラザ大会議室(つくば駅から徒歩5分) 申込締切:平成30年9月18日(火)2.「ジオパーク探検」内容:筑波山地域ジオパークの河原の石ころ調べと古東京湾の化石観察など実施日:平成30年10月8日(月・祝)集合:つくばエクスプレス「つくば」駅前駐車場午前9時集合(つくば駅にて解散予定時刻午後4時頃)参加費:
地学オリンピック目次 カテゴリ 普及教育活動
日本地質学会地学オリンピック支援委員会 最新情報■ チャレンジ地球:小学生のための地学オリンピック 参加者募集(2018.7.19掲載)NEW■ 支援委員会第13回議事録を掲載しました(2018.5.23掲載)■ 第9回日本地学オリンピック予選、全国74会場で実施(2017.1.23掲載)■ 第10回国際地学オリンピック金メダルおめでとう!■ 国際地学オリンピックの紹介 第9回日本地学オリンピック予選、全国74会場で実施 (2017.1.23掲載)2016年12月18日(日)に1594名の中学生・高校生がマークシート方式の試験(2時間)に挑戦しました。3月には予選の成績上位約60名による第9回日本地学オリンピック本選(グランプリ地球にわくわく2017)が開催され、初日の3月12日(日)には、研修の一環として行われる講演会が一般公開されます。この機会に研究者の声を聴いてみませんか?「とっぷ・レクチャー2017」の概要や申込方法は以下をご覧ください。http://jeso.jp/event
公募・助成情報 カテゴリ 地質学会とは
公募・助成情報※( )内の日付は募集締切です公募情報(18.7.18更新) 九州大学大学院理学研究院地球惑星科学部門固体地球惑星科学講座教授公募(9/28)NEW九州大学大学院理学研究院地球惑星科学部門流体圏・宇宙圏科学講座准教授公募(9/10)NEW千葉県立博物館等職員(地層学分野学芸員)募集(7/26)山梨県富士山科学研究所 火山及びその防災研究分野研究員(常勤)募集(8/24)筑波大学地球進化科学専攻の助教(生物圏変遷科学分野)公募(8/31)東京大学地震研究所 物質科学系研究部門助教公募(10/1)神奈川県立生命の星・地球博物館 地質(火山・火山灰)分野学芸員募集(8/14)国立科学博物館地学研究部研究主幹(古生物)公募(8/31)JAMSTEC生物地球化学研究分野研究員もしくは技術研究員募集(7/20) 各賞・研究助成・共同利用等(18.7.6更新) 第40回(平成30年)沖縄研究奨励賞推薦応募(学会締切9/10
巡検申込状況 カテゴリ 学術大会
札幌大会巡検申込状況[申込締切] Web:8/10(金)18:00、FAX/郵送による申込は8/3(金)必着。【巡検コースの詳細はこちら】<2018年7月18日,11:00現在>班コース名(催行日)定員(最小催行)申込件数A 小樽の地質と石材 (9/8)18(11)14B 石狩低地帯におけるテフラ層序学  (9/8)35(15)15C 日高新第三系 (9/8)25(15)21D 北海道中央部の白亜系(9/8)20(16)12E 神居古潭 (9/8〜9)18(13)18
平成30年7月 台風第7号及び前線等に伴う大雨に関わる災害 カテゴリ 地質災害調査
平成30年7月台風第7号及び前線等に伴う大雨に関わる災害 平成30年7月豪雨による斜面災害地の地質(産総研地質調査総合センターのサイト)    広島県安芸郡熊野町川角5丁目の斜面崩壊/愛媛県宇和島市吉田町の斜面崩壊
2018年度の会費払込について カテゴリ 地質学会とは
2018年度の会費払込について 一般社団法人日本地質学会運営規則により,次年分の会費を前納下さいますようお願いいたします.2018年4月〜2019年4月の会費額は下記の通りです.<運営規則:第2章 第7条(会 費)はこちらから>会員資格2018年4月〜2019年3月分会費正会員12,000円正会員(院生割引)※要申請8,000円正会員(学部学生割引)※要申請5,000円※学部に在籍している学生の方,定収のない大学院生(研究生)の方で,それぞれ所定の書式で申請をされた方にのみ割引会費を適用します.なお,2017年度までの院生割引会費についての申請は終了しておりますので,2018年度会費にのみ適用となります.(現在学部生または院生で2018年度から社会人になる方は割引会費の申請はできません.) ※割引の適用を希望する場合,申請は毎年必要です.2
意見・提言2018 カテゴリ 技術者教育
意見・提言2018「チバニアン」に関する声明  昨年6月,日本の22機関32名からなる研究グループが,「千葉セクション」(千葉県市原市田淵の地層露出断面)を『国際標準模式層断面及びポイント』(GlobalStratotypeSectionandPoint;GSSPと略記)の「下部−中部更新統境界GSSP」に認定されるよう,GSSPの決定機関である国際地質科学連合(IUGS)に提案しました.これを受けて,IUGSのもとにある,国際層序委員会(ICS)の第四紀層序小委員会(SQS)下部−中部更新統境界作業部会で,提出された申請書が審査されました.そして2017年11月,作業部会における投票の結果,「千葉セクション」がIUGS内の上部の委員会に答申されることになりました.その後,日本の別の団体から申請書の科学的データへの異議がIUGSに出され,IUGSでの認定審査プロセスが本年4月から中断していることが報道されています.  地球科学分野における我が国最大の学会と言える日本地質学会として,今回,研究グループの提案内容を本学会の学術研究部会を中心に検討しました.
オープンファイル カテゴリ 出版物
オープンファイルとは オープンファイルは,受理論文から,生データ部分(調査・実験・解析・計算等の一時データや事実の記載等)を著者の希望に応じてホームページに掲載するものです.印刷上限をオーバーする場合だけでなく,誌面のスリム化にも役立ちます.膨大なデータをご用意されている場合には,投稿編集出版規則のオープンファイルの細則をご参照のうえ、編集委員会に申し出て下さい.投稿編集出版規則:オープンファイルの細則(PDF)はコチラからオープンファイル59vol.124,no.6(2018.6月号)古澤ほか p.435-44758vol.124,no.4(2018.4月号)伊藤ほか p.271-29657vol.124,no.2(2018.2月号)柿崎ほか p.124-14056vol.123,no.12(2017.12月号)植木・丹羽 p.1061-1066
オープンファイル詳細 カテゴリ 出版物
オープンファイルFileNo59:vol.124,no.6論説:火山ガラスの主成分および微量元素組成による鹿児島市永田川河口部で掘削されたボーリングコアに挟まれる火砕流堆積物の識別古澤 明・大木公彦・宮脇理一郎(vol.124,no.6,p.435-447-296)Appendix1(PDF681KB)Appendix1.GlasscompositiondataforAira-TntephraandATHO-GofMPI-DINGReferenceGlasses.Av.,average;SD,standarddeviation;U,uncertaintyatthe95%confidencelevel;n,numberofanalyses.PreferredvaluesarefromJochumetal.[2006]. 
Geo暦(2018) カテゴリ 地質学会とは
2018年Geo暦(行事カレンダー) 2008年版  2009年版  2010年版  2011年版  2012年版  2013年版2014年版  2015年版  2016年版  2017年版  ------------      2019年版2018年版  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月   ○印は学会主催行事.(共)学会共催・(後)後援・(協)協賛1月January 日本学士院 ダン・マッケンジー客員教授来日記念講演「創始者が語るプレートテクトニクス50年」1月11日(
問い合せ画像バナー
アースキーパーメンバーシップ

アースキーパー
メンバーシップに
登録しました。

- 東日本大震災復興支援 -
岡山市民キャンペーンロゴ

東日本大震災復興支援 岡山市民キャンペーン
取扱クレジットカード
クイックお問い合わせ画像バナー

更新情報

2017年06月06日
業務実績を更新
2014年09月03日
業務実績を更新
2014年08月22日
沿革を更新致しました
2014年08月04日
業務実績を更新
2014年07月31日
業務実績を更新
2014年07月01日
業務実績を更新
2014年06月02日
業務実績を更新
2014年05月21日
業務実績を更新
2014年05月14日
業務実績を更新
2014年03月05日
業務実績を更新
更新情報一覧のRSS画像バナー
ページトップへ画像ボタン