WEBデザイン・システム開発・サイト運営など、WEBサイト総合サービス企業 ウェブティ株式会社

ヘッドライン

日本地質学会-公式サイト
Geo暦(2018) カテゴリ 地質学会とは
2018年Geo暦(行事カレンダー) 2008年版  2009年版  2010年版  2011年版  2012年版  2013年版2014年版  2015年版  2016年版  2017年版  ------------      2019年版2018年版  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月   ○印は学会主催行事.(共)学会共催・(後)後援・(協)協賛1月January 日本学士院 ダン・マッケンジー客員教授来日記念講演「創始者が語るプレートテクトニクス50年」1月11日(
支部・専門部会 目次 カテゴリ 地質学会とは
日本地質学会各支部各支部名をクリックすると各支部の情報がご覧いただけます.(2018年5月現在)北海道支部(北海道)所在地:北海道大学大学院理学研究院地球惑星システム科学分野・気付(幹事:亀田 純)支部長:竹下 徹(北海道大学)東北支部(青森,秋田,岩手,山形,宮城,福島)所在地:秋田大学工学資源学部 気付(幹事:西川 治)支部長:林 信太郎(秋田大学)関東支部(茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川)所在地:日本地質学会事務局 気付(幹事:笠間友博)支部長:山崎晴雄中部支部(新潟,長野,山梨,静岡,富山,石川,岐阜,愛知,福井)所在地:名古屋大学大学院環境学研究科 気付(幹事:須藤 斎)支部長:大藤 茂(富山大学)近畿支部(滋賀,奈良,京都,三重,大阪,和歌山,兵庫)所在地:大阪市立大学大学院理学研究科 気付(幹事:里口保文)支部長:三田村宗樹(大阪市立大学)四国支部(徳島,香川,高知,愛媛)所在地:徳島大学理工学部自然科学系 気付(幹事:青矢睦
地質学雑誌 カテゴリ 出版物
地質学雑誌 forEinglish,Pleaseclickhere■バックナンバー閲覧■購読と複写サービス■原稿の投稿・編集規則■著者の皆様へ(受理時のご連絡)■オープンファイル ■投稿査読システム画面操作案内■転載申請・著作権について■編集委員会メンバー(お知らせ)■地質学雑誌原稿テンプレート(Wordファイル)をご利用下さい(2013.1.22.2015.1月一部改正)■オンライン用PDFカラー図表の差替サービスを是非ご利用ください!  地質学雑誌は,日本地質学会が発行する月刊の学術雑誌です.本誌は,日本の地質学の発展をささえながら,創刊以来110年以上の道を歩んできました. 本誌は,地質学に関連する分野の最新の研究成果を論説,短報等として,また研究成果や研究技術等のまとめを総説,ノート等として,和文または英
学会の顔(執行理事:2018-) カテゴリ 地質学会とは
学会の顔任期:2018.5.19〜2020年総会 準備中
役員 カテゴリ 地質学会とは
学会概要役 員理 事任期:2018年5月19日〜2020年総会会長(代表理事)松田博貴(熊本大学)副会長佐々木和彦(応用地質(株))平田大二(神奈川県立生命の星・地球博)常務理事齋藤 眞(産業技術総合研究所)副常務理事安藤寿男(茨城大学)執行理事【運営財政部会】緒方信一(中央開発(株))・西 弘嗣(東北大学)【広報部会】坂口有人(山口大学)・小宮 剛(東京大学)【学術研究部会】磯崎行雄(東京大学)・ウォリスサイモン(東京大学)・岡田 誠(茨城大学)・辻森樹(東北大学)【編集出版部会】大藤 茂(富山大学)・田村芳彦(海洋研究開発機構)【社会貢献部会】星 博幸(愛知教育大)・廣木義久(大阪教育大学)・中澤努(産業技術総合研究所)理 事天野一男(日本大学)石橋隆(益富地学会館)井龍康文(東北大学)岩井雅夫(高知大学海洋コア総合研究センター)折橋裕二(東京大学地震研究所)
公募・助成情報 カテゴリ 地質学会とは
公募・助成情報※( )内の日付は募集締切です公募情報(18.5.23更新) 旭川市地域おこし隊(ジオパーク専門員)募集(6/13)NEWJAMSTEC生物地球化学研究分野研究員もしくは技術研究員募集(7/20)NEW東京工業大学理学院地球惑星科学系専任助教公募(6/29)静岡大学理学部地球科学科教授公募(6/1)海洋研究開発機構国際ポストドクトラル研究員(5/28)産業技術総合研究所地質調査総合センター新規研究職員採用(修士)電力中央研究所研究員(地質分野)公募(決定次第締切) 各賞・研究助成・共同利用等(18.5.23更新) 平成30年度下北ジオパーク研究補助金の募集(6/8)NEW勝山市ジオパーク学術研究等奨励補助金公募(5/31)平成30年度土佐清水ジオパーク構想学術研究支援事業助成金(5/31,7/31)アースウォッチ 野外調査プログラム募集(7/20)住友財団2018年度研究助成(基礎科学研究助成/環境研究助成)
地学オリンピック目次 カテゴリ 普及教育活動
日本地質学会地学オリンピック支援委員会 最新情報■ 支援委員会第13回議事録を掲載しました(2018.5.23掲載)NEW■ 第9回日本地学オリンピック予選、全国74会場で実施(2017.1.23掲載)■ 第10回国際地学オリンピック金メダルおめでとう!■ 国際地学オリンピックの紹介 第9回日本地学オリンピック予選、全国74会場で実施 (2017.1.23掲載)2016年12月18日(日)に1594名の中学生・高校生がマークシート方式の試験(2時間)に挑戦しました。3月には予選の成績上位約60名による第9回日本地学オリンピック本選(グランプリ地球にわくわく2017)が開催され、初日の3月12日(日)には、研修の一環として行われる講演会が一般公開されます。この機会に研究者の声を聴いてみませんか?「とっぷ・レクチャー2017」の概要や申込方法は以下をご覧ください。http://jeso.jp/event/lecture/2017/index.html 第10回国際地学オリ
野外調査において心がけたいこと(08.10.7) カテゴリ 地質学会とは
野外調査において心がけたいこと 2008.10.7 日本地質学会 理事会 秋風が心地好い季節になりました。会員の皆様も調査や実習等で野外に出られる機会も多いことと思います。ベテランの皆様は、今更と思われるかもしれませんが、あらためて国立・国定公園や史跡・名勝・天然記念物、あるいは一般的な露頭における調査上の注意を喚起させて頂きます。地質学会員が模範となって、節度ある行動を示していただければ幸いです。■国立・国定公園、並びに自治体の条例で保護が指定されている地域等で調査  する場合は、事前の許可が必要です。まず、調査を行う地域がどのような保  護地区を含んでいるか、事前に確認しておきましょう。特別保護区などの範  囲は、自治体や環境省等のHPで確認できる場合が多いですし、必要な手続  きもオンラインで申請できますので、必ず手続きをしてから現地に入るよう  にしましょう。<国立公園特別地域内における行為の許可>
醵金者名簿 カテゴリ 学会創立125周年記念
日本地質学会創立125周年記念事業への醵金者(個人会員,賛助会員,企業・団体)※2018年5月15日現在(敬称略・50音順) 現時点での醵金者は次のとおりです。創立125周年記念事業に対しご寄付を賜り、厚く御礼申し上げます。今後とも何卒ご協力をよろしくお願いいたします。■個人会員・・・寄付申込者も含む(1口5千円以上 計194名 564口)名誉会員(10口)石原舜三 岡田博有 斎藤靖二 山田直利(6口)唐木田芳文 波田重煕(5口)水谷伸治郎(4口)沖村雄二 蟹澤聰史 志岐常正 柴田賢 鈴木堯士 鈴木博之(2口)秋山雅彦 猪郷久義 石崎國熙 石田志朗 糸魚川淳二 井上英二 植村武 黒田吉益 佐藤正 杉村新 諏訪兼位 原郁夫 藤田崇 町田洋 水野篤行 村田正文 吉田尚(1口)加藤誠 中澤圭二 星野通平
オープンファイル カテゴリ 出版物
オープンファイルとは オープンファイルは,受理論文から,生データ部分(調査・実験・解析・計算等の一時データや事実の記載等)を著者の希望に応じてホームページに掲載するものです.印刷上限をオーバーする場合だけでなく,誌面のスリム化にも役立ちます.膨大なデータをご用意されている場合には,投稿編集出版規則のオープンファイルの細則をご参照のうえ、編集委員会に申し出て下さい.投稿編集出版規則:オープンファイルの細則(PDF)はコチラからオープンファイル58vol.124,no.4(2018.4月号)伊藤ほか p.271-29657vol.124,no.2(2018.2月号)柿崎ほか p.124-14056vol.123,no.12(2017.12月号)植木・丹羽 p.1061-106655vol.123,no.12(2017.12月号)羽地・山路 p.1049-1054
問い合せ画像バナー
アースキーパーメンバーシップ

アースキーパー
メンバーシップに
登録しました。

- 東日本大震災復興支援 -
岡山市民キャンペーンロゴ

東日本大震災復興支援 岡山市民キャンペーン
取扱クレジットカード
クイックお問い合わせ画像バナー

更新情報

2017年06月06日
業務実績を更新
2014年09月03日
業務実績を更新
2014年08月22日
沿革を更新致しました
2014年08月04日
業務実績を更新
2014年07月31日
業務実績を更新
2014年07月01日
業務実績を更新
2014年06月02日
業務実績を更新
2014年05月21日
業務実績を更新
2014年05月14日
業務実績を更新
2014年03月05日
業務実績を更新
更新情報一覧のRSS画像バナー
ページトップへ画像ボタン