水澤 一貴

1/9ページ

PHPでのSingletonの実装と使い方

  • 2019.04.19

Singletonとは インスタンスが一つしか存在しないことを保証するデザインパターンです。 使用するインスタンスを1つだけにすることで、インスタンスの初期化の省略やパラメータの共有などを行うことができます。 実装例 使用例 Modelで使用するPDOをインスタンスを作成する毎に毎回初期化するのは、コストの無駄なのでPDOのWrapperクラスをSingletonし共有する

JSで画像やCSVを保存させるのにクロスブラウザ実装で悩みたくない

JavaScriptで画像やCSVなどを生成してユーザーに保存させる際にIE・EdgeだとmsSaveOrOpenBlob(),Chromeはリンクタグをbodyにdownload属性付きのaタグを追加しなくてもいいがFirefoxは追加しないとならないし、iOSはセキュリティ対策で独自の仕様を取り入れていたりと各ブラウザ毎に様々な対応が必要となって完璧にクロスブラウザの実装するのは結構骨の折れる […]

脱jQueryにおすすめのJavaScriptライブラリ

脱jQueryにおすすめのjQueryレスなJavaScriptライブラリを紹介します。 autoComplete 入力中の内容から自動で候補となるテキストを表示してくれるライブラリ Github デモ Usage Choices.js セレクトボックス内に選択肢の検索機能を追加するSelect2ライクなライブラリです。jQueryを使わずにSelect2を導入したいときに役に立ちます。 Gith […]

Safariなどのmanifest.jsonに非対応ブラウザに

PWACompatは、manifest.jsonの対応していないブラウザをサポートすることができるGoogle製のライブラリです。 このライブラリを使用すれば、iOSのためにメタタグを羅列したり、スプラッシュスックリーン用の画像を準備する作業から開放されます。 デモ Google Developers デモサイト 実装方法 各ブラウザへの効果 iOS Safari apple-mobile-web […]

http上でのService Workerの動作確認

Service Workerとは Service WorkerはWebページのバックグラウンドで動くスクリプトです。 オフラインでの起動や通知機能を実現することができるので、ネイティブアプリのような実装をすることができます。 通常は、セキュリティの都合上HTTPSでしか動作しません。 ブラウザの対応状況 IE以外のモダンブラウザで動作します。 Service Workerの設定方法 以下のソースを […]

Django フィールドルックアップの使い方

Django Querysetのfilter(), exclude(), get()メソットでは、フィールドルックアップを使って条件の指定などができます。 使用方法 filter(), exclude(), get()メソット内で、「カラム名__ルックアップフィールド名」の形式で使用することができます。 これを使って様々な条件でモデルの絞り込みを行うことができます。 また、複数のルックアップフィー […]

Djangoの組み込みタグでif文を簡潔に書く

Djangoの組み込みタグを活用することで冗長になりがちなif文を簡潔に書くことができます。 firstof False でない最初の変数の値を出力する場合に 以下のように書き換えることができます。 その他応用 for … empty for文で登録内容があるかないかの判定は for … emptyで簡潔に書き換えることができます。 yesno 変数がTrueとFalse(None)のときで切り […]

Django QuerySet APIでTimeFieldの合計を求める

TimeFieldとSum Django QuerySet APIでTimeFieldの合計を普通にSumを使って求めようとすると… 01:00:00, 00:30:00, 00:40:00の合計が17000とおかしな値で帰ってきてしまいます。 TIME_TO_SEC関数 どうもこれは、MySQLのバグらしいのですが、TIME_TO_SEC関数を噛ましてあげると回避できるようです。 なので、Dja […]

1 9