【Part2】KAGISENに伺ってきました!

【Part2】KAGISENに伺ってきました!

どうもこんにちは塚本です。

11月22日(金)、
岡山科学技術専門学校にて、2回目の授業を行ってきました!

今日はどんな授業をしたかの説明をブログにしていきたいと思います。

Webプログラミングとセキュリティ

前回は学生のシステム開発のプレゼンを受け、
それに対しての質問や改善案の意見が中心の授業でした。

今回は塚本が学生達へ「Webプログラミングとセキュリティ」というテーマで授業を行うというものでした。

10:00~12:00の2時間を使って授業するような形です。

学生時代の思い出

僕が学生のときにも、同じように企業から講師が来る授業がありました。
正直にいうと、あまり僕は好きではありませんでした、、、

理由としては、放課後に授業があることが多くすぐ帰りたいということもありましたが、
よく分からない話を外部講師1人で盛り上がって話している ということが多かったからです。

授業やプレゼンテーションが一方向通信なんですよね。
学生からすると、話は難しいし、プレゼンは文字ばっかりだし、誰も聞いていない状態…。
よくありました(笑)

なので、今回の授業では学生や先生方に楽しんでもらいながら
最近のWebプログラミング、セキュリティ事情を学んでもらおう!ということを念頭に置いてプレゼン作りに励みました。

プレゼンの内容

  • ウェブ制作会社の1日
  • Webプログラミング①
    • テキストエディタ四天王の紹介
    • phpとはどんな言語か
    • フレームワークの紹介
  • Webプログラミング②
    • BEM記法について
    • SCSSの書き方・効果
    • MVCの解説
  • Webセキュリティ
    • SQLインジェクション
    • XSS
    • セッションハイジャック
    • CSRF
    • エスケープ、バリデーション
  • Web制作でよく使うツール

プレゼンテーションはこのような内容で作成していきました。
総ページ数は70Pにものぼっていきました(笑)

なるべく、イラストやアニメーションを使用し、
Macbookを持参したのでテキストエディタやプログラミングの紹介では実際にソフトウェアを動かし説明をしていきました。

スクリーンショット

フレームワーク紹介のところ
ちょっとカッコよく紹介しています

BEMのところ
色をつけて、学生達に飽きさせないように、、

CSRFの概要
アニメーションをつけて分かりやすく説明していきました

このように、学生達に興味を持って貰えるような見た目で分かりやすく作成をしていきました。

また、授業中にいつでも質問を受け付ける対話式の授業にしたことで
コミュニケーションを取りながら楽しい雰囲気で学んでいくことができました。

先生方の食いつきも良く、校長先生から最後に「楽しかったです!!」とのお言葉を頂けて塚本は大変満足しております。

KAGISENの皆様、
授業に積極的に参加して色々とお話を聞いて頂き本当にありがとうございました。

こちらとしてもやりやすく、とっても楽しかったです。
次の授業は2月予定、そのときは学生が1年取り組んで開発したシステムの発表です。

とっても楽しみにしています☆